So-net無料ブログ作成
検索選択
文字サイズ変更
喫茶マウンテン ブログトップ

名古屋下山。最難関7合目 [喫茶マウンテン]

KCBM以来の名古屋

と言うわけで、名古屋の朝と言えば喫茶マウンテン。

CIMG5749.jpg
しかし、一年中変わらない・・・・
日差しが強くなったぐらいで、この環境のキープ力すげぇ。

CIMG5746.jpg
CIMG5742.jpg
外は全く変わらないのに、中が変わっていた。
便所増設。しかも広くなっている~。

オーダーは便所に行く前に。
・甘口キウイスパ
・ストロングコーヒー

ちなみに、ここは朝コーヒーを頼むとモーニングがついてくるけど
何故か、"モーニングもつけて良いでしょうか?"と言う質問が・・・
(何で? そこまで卑屈にならんでも・・・パンとかゆでたまごとか美味しいのに)

CIMG5744.jpg
便所から出た時、オーダーした品物がすでにテーブルの上に。(早っ)

正直、頂上の甘口いちごスパが結構楽勝だったので舐めていた・・・・

キウイの酸味、生クリーム、パイナップルのコラボレーション
そして、とどめの緑色の(たぶんキウイ味)パスタ

キツイ。

こりゃビックリ。
何も考えず、フォークを止めず只ひたすら食べる
生あたたかいキウイは・・・・
パスタの破壊力も・・・・

CIMG5745.jpg
甘口キウイスパ、完食ッッッッ!!!!
はぁはぁはぁ、危なかった。

-------
ゴールデンブレイズドグリーンのバイクを乗るものとして、
グリーンなものが完食できないのは許されない。
これは負けられない戦いなのだ!!!
-------

完食の余韻に浸ろうとしたところ、店員さんすぐに登場。
"スタンプカードありますか" 対応早えー。
鬼速攻のごとく、お皿は下げられる。

CIMG5920.jpg
7合目制覇。

CIMG5748.jpg
残りのストロングコーヒーとモーニングセットも完食ッッッ!!!!

スタンプカードの難易度の設定は考えられていたんだろうな~。
甘口いちごスパは単に期間限定なだけの難しさであって、
真の難関はキウイスパにあったとは・・・・

実は、窓際では学生のあんちゃん達が甘口キウイスパと同レベルの
甘口メロンスパに挑戦していた。(2人)

ちょっと彼らの方を見ると、フォークは止まっておりスマホを
いじりながら黄昏ていた。

こりゃ遭難だな。と思っていたら、やっぱり・・・・

次は甘口バナナスパ。
5合目だけど・・・舐めてはいけない。

山に入る時は、しっかりとした準備を!!!!!!!

甘口メロンスパもいずれは挑戦したいな。

名古屋のモーニング [喫茶マウンテン]

久々の名古屋だし、ここは行くしかない。

CIMG4094.jpg
CIMG4089.jpg
喫茶マウンテン(2回目)。
相変わらずの"氷"旗。一年中かき氷やっているんだ・・・

KCBMは09:30からだし、前日のお昼以降コーヒー以外は何も飲み食い
していないし、気温5℃さらに雨の中 東名と一般道を走ってきたし・・・
あったかいものが早く食べたい。

CIMG4092.jpg
甘口いちごクリームスパ(冬・春限定)とストロングコーヒー。
1,000円+400円。

なんだろう。フォークが止まらない。
(むしろウマイ。余裕。)

CIMG4093.jpg
完食ッッッッ!!!!
時間8分。

Nexus7で日光川公園の場所を確認、
さらにトイレに行ってお会計

CIMG4150.jpg
CIMG4149.jpg
お会計時にカードを渡される。
"甘口スパ完食の方にスタンプカードをお配りしています。
全種類集めるとサービスがつきます。"って言っていた気がする。

おぃ。前回なんでくれなかったんだ。

しかも頂上からの下山になっているし。
もう一回、甘口抹茶小倉スパを食べないといけないのか。
(ええい。その内食ってやる。)

次はメロンかキウイを。

---マウンテンを出てから・・・・
山手グリーンロードぐらいまで運転した時、
"クリームがゲップで・・・うぅ気持ち悪い。"
車酔いみたいなバイク酔いに。

---ストロングコーヒー
これ効き目すごすぎ。KCBMでほとんどコーヒー飲めなかったし、
眠くならないし。コエー。

名古屋の山、初登頂 [喫茶マウンテン]

もちろんリアルの山に登ったのではなく、ここへ。
CIMG1692.jpg

そう。インターネットの食べログ上ではネタにされている名古屋最高峰の喫茶店。
喫茶マウンテン。

まともなメニューの中にある、ネタとしか思えない様な奇天烈な料理が存在する喫茶店。
前からどうしても行きたかったけど改装工事とかあってなかなか行けなかったけどついに実現。

VFR1200Fが出た時のキャッチコピー 300km先のレストランじゃないけど、
400km先の喫茶店と言うことで・・・

CIMG1703.jpg
もう12月と言うのに、"氷"とは! (やっぱり何かが違う)

朝一なのに結構、車が居る。5-6台ぐらい。しかもほとんど愛知県外。

店に入り早速注文。
kawasakiのグリーンのバイクなので当然、
"甘口抹茶小倉スパ" そしてKCBMで鍛えたコーヒー通として "ストロングコーヒー"を注文。
1,200円ナリ。

注文が来る間店内を見学。
CIMG1694.jpg
カオスだ・・・。他にも、生姜コーラーとかデザート火山とかカオスなものがいっぱい。

ストロングコーヒーがやってくる。
CIMG1695.jpg
朝のモーニングタイムらしく、付属品あり。
パセリは謎だけど、ゆでたまごとパン。
パンは焼き立てでそうとうおいしい。(ビックリ)

メインディッシュが来る前に、ゆでたまごとパセリ、パンは平らげる。

そしてメインディッシュ到着。
CIMG1696.jpg
やばい。この存在感。そして芸術的な美しさ。写真では表現できない。
絶対実物を見た方がいい。(オーラがすごすぎる。においも・・・)

ちょっと中身を確認。
CIMG1697.jpg
クリームの中には小倉。パスタは本格的なのに完全抹茶味。
すげー。ネットに出ているネタ通り。においも結構印象強い。

遭難(食べ残すことらしい・・)はしたくないので一気に食べる
CIMG1699.jpg
完食ッッッッッッッッッッ!!!!!!!!

と、登頂成功。一気に食べたのがよかった。味わっていたらたぶん(いや絶対)遭難していた。
量はそんなに多いわけではないし、味もまずくはないけど、組み合わせが・・・
ストロングコーヒーもかなり危険だった。まさかミルクを投入するとは・・・
ブラック派だけどこれはキツイ。眠眠打破×2ぐらい。

パスタもクリームも小倉もどれも一級品だと思う。
(東京では一品1,000円近くしてもおかしくないような気がする)
でも組み合わせが・・・
(パーツは優秀だけどバイクとしては・・・のパターン)

でも初登山にして初登頂できたのでうれしい。
(5時間ぐらいはダメージが残ったけど)

お会計をすませ、店を出ると名物品がある。
CIMG1701.jpg
サボテンだー。今度はこれが入っている料理を注文しようかな・・・
喫茶マウンテン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。