So-net無料ブログ作成
文字サイズ変更
ZX-14Rでお出かけ ブログトップ
前の30件 | -

聖地、隼驛(駅) [ZX-14Rでお出かけ]

やっぱり祭りの前には聖地に訪れないと!!!

CIMG6021.jpg
CIMG5995.jpg
朝 08:00だった為か、まだそんなにライダーさんは居なかった。
(隣のステップワゴンは"ステーション"さんの移動用)

CIMG5996.jpg
駅舎へ。

CIMG5999.jpg
地元のガソリンスタンドで給油すると 5円引きの特典ティッシュが。

CIMG6004.jpg
駅舎にはお客さんが。
きっと、"なんでライダーがここに"と思っていたかもしれない・・・・

CIMG6009.jpg
隼グッズ。

CIMG6007.jpg
隼グッ・・・・・・・・・・・・

CIMG6015.jpg
ものすごいのどかな駅の風景。

CIMG6018.jpg
な、な、なんと、電車がキターーーー。
駅だから当たり前。

CIMG6022.jpg
CIMG6013.jpg
駅でまったりしていると、ぞくぞくと"隼"さんが来るわ来るわ。
記念撮影も始まる。

CIMG6019.jpg
今回、一番の注目を集めていたと思われる、隼のサイドカー。
カラーリングかっけー。

CIMG6023.jpg
何故かZX-14RのSEも!!!!
(おっ。私以外にも物好きが・・・・)

CIMG6026.jpg
あこがれの地で記念撮影。(ここまで来るのに30分待ち)

朝、着いた瞬間に写せば、ほとんどノータイムだったけど・・・

隼オーナーさんに声掛けられたけど、皆良い人だった。
隼だろうが、ZX-14Rだろうが、くそ暑い中同じ場所にいるライダーだし・・・・

他メーカーだろうが気にしなくても大丈夫ですよと言ってくれたし。

おっ、ZX-14R来たのか。写真撮ってやるよ! と言ってくれた
隼オーナーさんも居たし。

隼駅の前では、隼だろうがZX-14Rだろうが皆同じと言うことで。
(隼オーナーの広い心に感謝!!!!)

最初は若干緊張したけど、最後は居心地が良かったり。


saidai-youryou.jpg
今回の記事でMAX!!!!!!!!!!
もう、画像はupできまへん。

さぁ、次の準備をしなければ・・・・

最後の画像記事が "隼" とは。。。。。。(感動)

本宮山スカイライン [ZX-14Rでお出かけ]

前、近くを通った時素通り。
折角なので今回は走ってみた。

豊川ICから国道301号を経由して入るつもりだったのに・・・
音羽蒲郡ICまで行ってしまったため、国道473号→県道37号で入ることに。

この時、名古屋を目指していたので逆行・・・・・

CIMG5733.jpg
岡崎側からアプローチ。

CIMG5734.jpg
ところどころ、道路に草が生えているけど路面状態は良さそう。

と進んでいくと、突然木の枝のようなものが道路に横たわっている。

良く見ると、えっバンビ!!!!

新東名や東名で最近、"鹿"注意とかあるけどリアルに見るとは。
※注:北海道(奈良)ではない。

バイクに乗っている時、鹿に突っ込まれたらThe End.(怖ぇー)

朝早い為か交通量は少なかったが、気合の入った車や
つなぎの兄ちゃんが、私のことをどんどん抜いていく。
(ごめんなさい。私はビビりです。)

CIMG5735.jpg
頂上の駐車場が閉まっていたので適当な場所で記念撮影。

CIMG5738.jpg
11kmちょい。新城側に到着~。

出口に着く前に、私のことを抜き去って行ったつなぎの
兄ちゃんのバイクとすれ違う。

ローリングするか。
と思ったけど、喫茶マウンテンの開店時間が近いため断念。

CIMG5739.jpg
愛知でも AM 06:30で標高1,000mを超える所だと
意外に涼しい。

しかし、この後バイクで名古屋方面に向かったけど
来る来るわバイクが沢山やってくる~。
多分、本宮山スカイライン目指して何だろうけど。

きっとここは、東京で言う 奥多摩周遊道路と同じような聖地なんだろう。

三河湾スカイラインもあるし、三ヵ根山スカイラインもあるし
名古屋いいなー。羨ましいな~。

淡路島ツーリング (ちょっとだけ) [ZX-14Rでお出かけ]

折角、淡路島に行くんだし (2年ぶり) ちょっと周ってみようかと。

前回行った時もKCBM・・・・

CIMG5606.jpg
淡路SA。時刻 AM04:00。
もうすでにバイクが・・・

CIMG5608.jpg
SA内に展示されていた "わたるくん"。
いつの間にか立派になっている~。(ゆるきゃら化できたからか?)

CIMG5612.jpg
淡路島の田んぼ。
本州の普通の田んぼの景色と変わりはない。

CIMG5614.jpg
夏場恒例の虫ー。
夜中走りまわればやはり・・・・
そろそろバイク用の虫よけスプレー出ないかな?

CIMG5621.jpg
CIMG5624.jpg
海辺な景色も。
結構、漁船の数が多い。
漁業が盛んなのかも。

CIMG5617.jpg
淡路城。
史跡か?と思ったけど・・・宇都宮城や熱海城の系列っぽい。
入口の"はにわ"っぽいのがいかにもな (怪しい) 雰囲気。

営業していたら、多分行っただろうな~。
宇都宮城も熱海城の噂だけなので、いつか訪ねてみたい。

CIMG5625.jpg
道の駅 あわじ。
明石海峡大橋の袂で。

やっぱり大きい橋だ。
でもちょっと路面状態が宜しくないようで・・・・

今ならバイクで往復 2,000円もしないし。(要ETC)

出来た頃、車で片道3,200円ぐらいだった頃が懐かしい。
確かその後、5,800円とかになり、高速1,000円で安くなって
ETC休日で今ぐらいの料金になって・・・・

ETC割引廃止の噂がある来年からどうなるんだ?

フェリーとか駆逐しといて値上げ・・・これっていいのか?

新湊大橋 [ZX-14Rでお出かけ]

6月下旬、海王丸パークに行った時に通った橋。

google_maps_no_bridge.jpg
7/23 未だに地図に載らない。
車道部分は2012年9月に開通しているのに。

CIMG5051.jpg
ものすごく見通しの良いまっすぐな道の先にその橋はあった。

CIMG5052.jpg
でかい。ゲートブリッジより大きいのでは?

CIMG5055.jpg
この橋、自転車・歩道車用の通路も備えていると言う。(エレベータ付)

CIMG5150.jpg
橋の下(海王丸パーク)から見た所。

いやいや、この橋ゲートブリッジより景色が良いし、
橋自体も大きいし (アプローチ部分で3km・主橋梁部分で600m=合計3.6km)
なんで話題にならないんだ。

自分が知らないだけかな? でも地図に載ってないし・・・


CIMG5152.jpg
こういう景色を見てしまうと、首都高とかモノレールとか思ってしまう。
富山までいったのに日常から離れられない~

ちなみにミサイル艦が展示されていた海王丸パークは
恋人の聖地 らしい。

恋人の聖地プロジェクト
しかし、この聖地一覧を見るとなぜか竹田城があったり。

koibito_takeda.jpg
竹田城のデートプラン
---
7:00 天空の城から朝日を見る。
JR竹田駅から車で10分。徒歩10分で竹田城跡に着く。
---
あの・・・・、"中腹駐車場から山頂まで徒歩30分"が抜けているのですが。
(そもそも、朝6:00ぐらいに電車で行くと言う計画自体に無理が・・・)
その後のプランも麓まで降りて、別の山に登るとか
なんかすげー。

誰が選定したんだ!!!!!!

P1000887.jpg
中腹駐車場から山頂までの道はこんな感じだったような気が・・・

でもバイクで訪ねてみたいなと思ったり。

(お城全部あるいたら力尽きるのだろうけど)

クシタニコーヒーブレイクミーティングと電動バイク [ZX-14Rでお出かけ]

クシタニコーヒーブレイクミーティング

夏用のジャケットと革パンはKUKSHITANI !!!!

なんかラビスパ裏磐梯でやるらしいので行ってみた。

CIMG5291.jpg
雨ルールとかあったので"やっているかな?"と思ったけど
やっていた。

受付はなし。KUSHITANIテントの横の車でコーヒーを振舞っている。
"コーヒーください"と言えばそのままついでもらえる方式。
(7月なのに、Hotを頼むことになるとは。寒かった・・・・ 20℃切っていた。)

何故か場内のkawasaki率高し。(KCBMと間違えたとか?)

他にも会場には、

CIMG5292.jpg
Ducati。
Ducatiだけ駐車場が特別に確保されていたので
Ducatiのミーティングも兼ねていたのかな?

CIMG5294.jpg
Royal Enfield。
もしかしたら試乗もできたのかも?

CIMG5296.jpg
KTM。
こちらはグッズ(KTMジュース)の販売と試乗会を実施。

CIMG5297.jpg
KTMジュース。1本100円。
ポカリです・・・・

CIMG5295.jpg
KTMの試乗車。Duke690かな、もっと大きい奴かな?
Duke200・・・あとなんだっけ。5台ぐらい。

帰り際に試乗のご一行とすれ違ったけど、結構なスピードで
雨の裏磐梯を走りまくっていたような気が。
(雨でも安定している証拠にもなるし・・・)


KTM乗ろうかな~と思っていたけど、途中の道の駅で
面白そうなものを見つけてしまい・・・・
こっちのレンタルをすることに。

CIMG5289.jpg
道の駅裏磐梯。
電動バイクレンタル。30分500円。

申し込んだ時、受付のお姉さんがちょっとビックリしていたけど構わず申し込み。
(雨降っていたし・・・この雨の中レンタルする人は・・・普通いないか。)

CIMG5298.jpg
申し込み用紙に記入。

グローブ、ヘルメットはレンタルないよ! と言っていたけど
バイクで来ているので問題なし。

CIMG5301.jpg
エンジンOFFの状態。

CIMG5300.jpg
エンジンONの状態。
バッテリー部分の針が動いているので確認。


エンジンONした後、アクセルをひねって動かした動画。
雨の音だけになっている。

CIMG5306.jpg
CIMG5305.jpg
前、シングルディスクブレーキ。
後、2本サス。
まぁ、普通のスクーター。

CIMG5311.jpg
上から、
Hi Lo切替。
ウィンカー。
ホーン。

CIMG5310.jpg
キルスイッチ。
ヘッドライトON/OFF。
ブーストボタン。

----自分なりの感想----

「動け、動け、動け、動け動け動け、動いてよ」
本当、アムロな気分。
下り坂はいいのだけど、上り坂が・・・全く走らん。
ブーストボタンを押しながら走っても 30km近辺が限界。

音は静か。ロードノイズと雨意外、何も聞こえない。
こんなのが街中ですり抜けをやってきたら、
車のドライバーとしては怖いなー。

コーナーリングは・・・バイク自体が軽すぎるので"怖い"。
ふわふわした感じ。

街中だけなら"アリ"かも。山岳路はかなり厳しい。
----

コースはどこ走っても良いらしい。
一時間ぐらいかければ檜原湖1週できたかも。(レンタル料金は後払い)

このレンタルバイクで米沢まで往復する猛者は・・・居ないだろうな。
(西吾妻スカイラインなんて多分登れない)

CIMG5313.jpg
CIMG5312.jpg

無音すぎて変な感覚があったけど、面白かった気がする。
今度借りるなら檜原湖1週とか、西吾妻スカイバレー(ちょっとだけ)
に挑戦してみたい気も・・・

でも・・・・・まだ電動バイクの時代ではないな~。

ちょっと富山をぶらぶら [ZX-14Rでお出かけ]

折角、富山行ったので富山っぽい所を・・・

CIMG5047.jpg
北陸自動車道 有礒海SA。

CIMG5046.jpg
ハイオクは171円。
国道8号線沿いだと160円ぐらい。

CIMG5227.jpg
ここのサービスエリアで富山ポークの販売を始めたらしく
宣伝のパンフレット。

でも、富山ポークって・・・・

nihon-buta-niku.jpg
無いんだけど。富山はデッドリンク。
財団法人日本食肉消費総合センター

きっと新銘柄なんだろうな~。だと思う・・・・・・・・・
豚串 500円ぐらいだった。食べておくべきだった。


CIMG5049.jpg
CIMG5166.jpgCIMG5048.jpg
足洗潟公園。
親鸞聖人が足を清められた場所との事。
自分は・・・・トイレに寄った。

どうも習志野ナンバーが気になったらしく、
隣 (写真の反対側の車) のおっちゃんが声を掛けてきた。

盆の頃になると習志野ナンバーが結構この辺にやってくるとの事。
(千葉に上京している人が多いらしい)

おっちゃんに海王丸パーク (この時は到着前) の場所を確認。
公園の前の道をそのまま走ればいいと情報を貰う。

その後、おっちゃん曰く「この先、恋人の聖地 100選の場所もあるよ。!」

・・・・・・・・・・

CIMG5230.jpg

CIMG5167.jpg
日本海側の道らしい赤茶けた道と"富山市"の看板。
富山だー。当たり前か。

CIMG5208.jpg
田んぼと一直線な道。
北海道と違った、雄大な風景。
道がまっすぐ。本当、日本海側は走っていて気持ちいい。

富山は良い天気だった。


CIMG5215.jpg
でも残念ながら・・・東部湯の丸から佐久辺りで夕立ちに。

近くにいたドライバーの方に、"ひどい雨だったでしょう?"

はい。酷かったです。(カミナリ ピカーだし)
だけど被害は腕だけ。さすがカウル車。
なんとかなるもんだ。

でも2週連続して合羽装着が遅れるとは。

高速道路での合羽装着は早めに!!!!!!!
いざと言う時の為に着替えも持っていくとベストかも。

シーズンオフ。ほたるいかミュージアム [ZX-14Rでお出かけ]

念願のほたるいかミュージアムへ。

CIMG5170.jpg
CIMG5177.jpg
"道の駅ウェーブパークなめりかわ"併設。

早速、入館。

受付にて、

受付嬢「活きた"ほたるいか"の展示はしていませんけど宜しいでしょうか。」
"えっ" ほたるいか居ないの?
受付嬢「活きた"ほたるいか"が展示できるシーズンは終了してしまって・・・」
"シーズンはいつなの?" 聞いてみた。
受付嬢「3月終わりから5月の初旬ぐらいまでです。」

なんと・・・やっぱりGWの時に行くべきだった。
まぁ、活きた"ほたるいか"は見られないけど折角来たので見学。(600円)

----
HPに6月以降の入館料が安くなっているのはこのためだったのか・・・・
----

2階へ・・・撮影禁止ッッッッ!!!! マジか・・・・
(展示パネルとシアターと写真しかなかったけど)

1階へ。
CIMG5181.jpg
記念撮影ができる場所。
なかなかな手作り感あふれるパネル。

CIMG5183.jpg
近くにあったホログラム。
「ぼくをさわって~」としきりにアピール。

CIMG5184.jpg
さわってみた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CIMG5191.jpg
近くの水槽にいた魚。なんだっけ?

CIMG5195.jpg
キタザコエビ。

CIMG5193.jpg
カニだー。すげー。(テンションMAX)

---
ほたるいかミュージアムでカニとは。
近くにある魚津水族館に行った方が・・・・

---

せ、せ、せめてほたるいか料理でも。

CIMG5176.jpg
ミュージアムの表に出ていた"ほたるいかバーガー"を。

CIMG5200.jpg
ほたるいかバーガーと海洋深層水コーヒー。(合わせて 550円)

ほたるいかがまるごと入っている揚げ物とタルタルソース
トマトの構成。
ぬぅっ!! こ、これは"モスバーガー"。

---個人的感想
タルタルソースとトマトの味が強すぎ。
これではまるっきりモスバーガー。
美味しいんだけど・・・なんか違う気が。
たぶん、イカ嫌いの人でも余裕で食べられる味。
---

コーヒーは、とても冷たいコーヒー(海洋深層水の効果か?)
それ以上の違いは、私には分からず・・・・

CIMG5203.jpg
CIMG5201.jpg
道の駅には日本海を望める足湯があったり・・・・

CIMG5219.jpg
シーズンが2ヵ月しかないのに、15周年とは。
どうやって運営しているんだろう。(黒字なのかな?)

今度、行くとするなら5月中に行かないと・・・・
勉強になった。

越後長岡まちなか歴史館めぐり [ZX-14Rでお出かけ]

出雲崎に行く前に立ち寄った長岡市街。

CIMG4895.jpg
山本五十六記念館。500円。

ここは・・・撮影禁止ィィィィィィィイイイイイ !!!!!

CIMG5016.jpg
と言うわけで、パンフレットに載っている写真を。
ちなみに、展示品はこの1室だけ。

ただ、中央に展示されているブーゲンビル島からもってきた
撃ち落とされた長官機の左翼はオーラが漂っていた。

CIMG4896.jpg
米百俵之碑。
米百俵を質にして建てた国漢学校の跡地らしい。
きっとブームの頃にはすごい人出があったのかも・・・(今はガラガラ)

CIMG4900.jpg
河井継之助記念館。(割引価格 160円)
河井継之助さんは「八重の桜」でもちょい役で出ていたらしい。
(まぁ、奥羽列藩同盟に参加していたし・・・)
でもお客さんはあんまり居なかった。

CIMG4901.jpg CIMG4902.jpg CIMG4904.jpg

記念館で撮影できたもの。
ガトリング砲、旗、銅像。
それ以外は撮影禁止との事。

hachijyuuri.jpg
記念館にあって気になったポスター。(参照)
なんと、新潟~福島を通り抜ける予定の(国道289号)
八十里越区間のトンネル工事が見られるとの事。

うぉー。行ってみてー。
福島側 289号行った後に行ってみようかな。

CIMG5017.jpg
今回は2つ達成。
12/1 までにあと4つ達成しないと・・・
(八十里越とセットで考えてみよっと。)


----長岡駅前には大型バイクを止められる駐車場が・・・---

市営の駐車場にZX-14Rを停めようとしたら・・・
係員が出てきて "停められないよ" となり追いだされる。

たまたま、近くにいた地元の方が停められる場所を教えてくれた。
CIMG5018.jpg
上記地図にある、ア〇ーレ長岡の脇にある駐輪所に停めるしかないとの事。
(750cc以上の二輪が停められる駐車場はないらしい・・・)

うーん。駅前でちょっと買い物とか記念碑を巡るとかをするなら
ここしかないようで・・・
自転車のおっちゃん、情報ありがとうございました。

ちなみに、記念館 (山本五十六、河井継之助) はバイクを止めてもOK。

残りの4つには駐車場はあるのだろうか。
なかったら・・・ア〇ーレかな。

出雲崎 [ZX-14Rでお出かけ]

出雲崎って行ったことあったけ・・・
と思って自分のブログを検索。

ダメだ。分からん。何のためのブログ?

2期目(あるのか?) はもっと構成を変更しないと・・・・
カテゴリ分けが難しい!!!
(県別か道路名か地名か・・・どうしよう。)


朝 4:30に出発。2:00頃は土砂降りだったけど、
何故か3:00頃になると雨がやんで、良い天気に。

雨男返上か・・・と思ったのだけど。

CIMG4892.jpg
AM 09:00 堀之内PAにて。
関越トンネルを超え、大和PAから先は見事な土砂降り。

先に合羽に着替えていたZEPHERの人から、
"いやー。予報では降らないはずだったのに。"

確かに、yahooの天気予報では、新潟"くもり"だったはずなのに・・・
(雨男パワー全開。)

ところが越後川口SA辺りから天気は一変し"くもり"状態に。

CIMG4906.jpg
AM 11:43。出雲崎近くの広域農道。
見事なまでの晴れ。(これも日頃の行いのせい!!!)

時間がたって止んだだけなんだろうけど・・・

今回の最大の目的は"日本海を見るだけ"なのでとにかく日本海側へ。

CIMG4915.jpg
道の駅【越後出雲崎天領の里】。
デイトナ675の隣で。

CIMG4922.jpg
日本海に向かって橋が。
これは、"行くしかない"。

CIMG4920.jpg
日本海ィィィィィィィィ~。
おだやか~。

CIMG4917.jpg
橋の先で本日の昼食を。
良寛coffeeと塩もなか。

良寛coffeeは・・・・コーヒー牛乳ですな。
塩もなかは・・・・・"塩"が足りないかな。"こしひかり"が入っているけど。普通のもなかかな。

CIMG4919.jpg
しかし、この橋の欄干には鍵がやたらまきつけられているけど
なんの"おまじない"なんだろう。
"付き合って~周年記念"とかあったので、まぁそんな効果があるんだろうけど。

でもね・・・数が多すぎて"怖い"。
囚人かいな。

この辺りは元々油田基地があったらしく、それらの遺構が。

CIMG4975.jpg CIMG4977.jpg CIMG4979.jpg CIMG4982.jpg

公園ぽいので迂闊にたばこを吸うと・・・・"ボンッ!!!!!!"。

CIMG4987.jpg
CIMG4989.jpg
日本海って、こんな青々しているものとは。
演歌のような風景の日本海もいいけど穏やかな日本海もまた良い物だ。

こういう海の近くに住んでみたいな。

船橋駅のホームで、たまに南風に乗ってきた潮の香りがする時があるけど
それはもう、"どぶのにおい"・・・・・・(さすが東京湾)

クリスタルライン [ZX-14Rでお出かけ]

山梨県にある、全長68.1kmからなる林道。

"山梨県の北杜市、甲斐市、甲府市、山梨市の4市にまたがる
クリスタルラインは、富士山や八ヶ岳、南アルプスの景色を楽しめる、
雄大な自然に囲まれた絶好のドライブルートです。"(参考:クリスタルラインHP)
とある。"林道"だけど、舗装されているようだしHPのような〇〇スカイラインぽい
雰囲気のような道なんだろうな~と勝手な想像をして行くことに。
(google mapsに道データが無い時点で疑うべきだったけど・・・)

CIMG4796.jpg
看板があったのでこの辺がスタートかな?

この辺りは道の状態も良く、まさに〇〇スカイラインに匹敵する道。
ブラックマークも多かったし・・・・(ドリフト・・・・)

CIMG4805.jpg
焼山峠。奇麗な道はここまで。

ちょっと休憩。トイレへ。
CIMG4807.jpg CIMG4806.jpg

便器もお腹をこわすようで。

CIMG4808.jpg
荒川林道へ。

CIMG4809.jpg
自分より先に10台ぐらいのツーリングバイク達が林道へ。
(実は、また後であったりするのだけど)

CIMG4815.jpg
荒川線は狭いけど舗装されているので比較的走り易い道。
途中、テネレの人に抜かせた後ついて行こうとおもったけど
コーナー3つぐらい先で影も形も見えなくなった。
(テネレ速えー。単に自分がおそいだけかもしれないが・・・)

---地獄 その1---
CIMG4816.jpg
池の平林道。
何故か合併で消えた須玉町の表示が・・・(さすが林道)
この道は舗装されていたとは言え、酷い道だった。
舗装された道が埋まっているような状態。(写真は撮れなかった・・・)
---

CIMG4820.jpg
木賊峠。焼山峠で先にいったツーリングの方達と再会。

ZRXの人だったような・・・"そのバイクで来たの?"
自分 "なんとか来ました。キツイっす。"
とちょっと会話。
大勢で(道悪、道幅せましの)林道ツーリングも凄い気が・・・

CIMG4818.jpg
そして、ツーリングの皆さま方は再びクリスタルラインへ。
すげー。あの台数でさらに奥地に行くのか・・・もしかして厳しい道は終了なのか?

ツーリングの方達からクリスタルラインの情報を得る。
"清里方面へ進むべし"と言うことなので清里方面へ。

CIMG4824.jpg
途中、増富温泉郷。
クリスタルラインを一気にいくつもりだったけど、トイレ休憩と
燃料が心配だったので立ち寄り。

この日は本当、トイレが近かった。
コーヒー飲めばトイレ・・・(脱水症状だったんだろうな)

木賊峠の先、県営林道観音峠大野山線や県営林道本谷釜瀬線は
比較的走り易い道だった。(道の段差が結構あるので気を付ける必要があるけど)

---地獄 その2---
CIMG4826.jpg
CIMG4828.jpg
三沢高須、高須林道。

実はこの2つの林道はgoogle mapsとルートラボで No dataと出てくる地点。
道がないことになっている。

短いとは言え、土の上を走る区間もあり・・・

何も知らないで走ったから"キツカッタ"けど道が(途切れていないで)続いている
ことも分かったし、今度走った時はもう少し楽しんで走れるかも。

CIMG4827.jpg
この林道の沿いには(林道からちょっと入ったところ)、森のラーメンと呼ばれる
ラーメン屋さんがあったけど・・・。

クマ、シシ、シカと魅力的なメニューもあるし。
時間があったら行ってみたかったな~。

CIMG4834.jpg
高須林道終点。(こっちが始点みたいだけど)

CIMG4839.jpg
林道区間はこの辺りで終了。

CIMG4841.jpg
近くのバス停。
1日5本来るようで・・・

CIMG4843.jpg
クリスタルライン終点。

確かに走っている時は、道が続いているか、また通行止めにならないか
不安で走っていたので"酷い道だ"と思ったけど、道は続いているし
(舗装で)、通行止めもなかったので次はもっと余裕をもって走れるような気がする。


トイレが焼山峠ぐらいにしか無かったのと、ガソリンスタンドが無いのは要注意。
増富で休憩・給油して再アタックしたのは正解だった。
(立ち寄っても往復20kmぐらい)

いずれは、計画総延長101.1km走れる日は来る?

秩父往還(国道140号) [ZX-14Rでお出かけ]

現在はほぼ旧道化した道。

雁坂トンネルが出来た時はここを使った。

----
雁坂トンネルが出来た当初すぐ行ったな~。
なにせ埼玉県悲願の大滝村ぶち抜きトンネル。
しかし、当時は雁坂トンネルまでのアクセスは酷かった。
----

CIMG4766.jpg
15年ぶり。
当時、車で来た時はえらく狭い道で苦労した思い出が・・・・

CIMG4765.jpg
写真のトンネル。
なかなか、渋いトンネル。

CIMG4770.jpg
湖岸(秩父湖)の道。

雁坂トンネル当時は交通量も結構あって離合が大変だったような・・・
でも、今は新道ができているので交通量はほとんどなし。
(対向車は軽トラ1台だけ。)

こんな道でもクリスタルラインを走った後だと、とても奇麗に見える。

CIMG4771.jpg
新道との合流点。
三峯神社にでも行かない限りはあまり使うことはないかも・・・

新道と合流し雁坂トンネルへ。

CIMG4778.jpg
直前の秩父トンネル。

CIMG4781.jpg
しかし、よくこんな絶壁に立派な橋が架けられるもんだ。
日本の土木技術は世界一ィィィィィィィィィィィィイ!!!!

CIMG4786.jpg
雁坂トンネル山梨側。
二輪車560円。

もうちょっと安いと使いやすいんだけど・・・



---熱中症---

やられた。まさか自分がなるとは・・・
医者に行っていないから想像だけど、症状からして・・・辛かった。

・症状
1.水下痢 (脱水症状?)
2.頭痛
3.足がつる (足痙攣?)

土曜日・・・ツーリングから帰る。体重1.8kg減。

まぁ良くあることだし。と思ったけど、ここの所ツーリング中の水下痢に悩まされて
いたので・・・

日曜日・・・真昼間からジョギング。土曜日の帰宅後から、さらに1.0kg減。

やべー。やっちまった。
足はツルし、水下痢は止まらないし、さらに頭痛までする。

もう、日曜日は何もできず。バタンキュー。
さらに夜になっても水下痢は収まらず・・・

梅雨?の合間の気温が上がった時は危険なようで・・・
参考:環境省のHP


これからのツーリング時、コーヒー以外にもスポーツドリンクなどを
取り入れるよう工夫しないと・・・

体力の過信は危ない。

碓氷峠と世界遺産 [ZX-14Rでお出かけ]

通常は使わないルート。

CIMG4706.jpg
国道18号。旧道扱い。

この辺りを走る時のルートと言うと上信越自動車道もしくは
碓氷バイパス(現 国道18号)だったりするけど・・・

CIMG4710.jpg
入口。さぁ、碓氷峠まで行くぞと思ったら・・・・
最初の写真に出ている細長い石が碓氷峠を表す記念碑だった。
(あららららら)

CIMG4714.jpg
自分の中では、碓氷バイパスが無料になった時から
"この国道18号は廃れた道になった"と思っていたけど
意外にも、バイク(自転車含む)の聖地になっていた。

どうりで碓氷パイパスを走っているバイクがあまりいないな~
と思っていたけど実はこの道を走っていたのか!!!

確かに、碓氷バイパスは道も広いし(2車線)、路面状態も良いけど・・・
Rはキツイ・勾配キツイ・おまけにトラックだらけで、さらにトラックが
下りで暴走して大事故を起こす道なので。(結構、危ない)

CIMG4718.jpg
トンネル発見。

CIMG4717.jpg
近くの土手の上にはこんなものが・・・
信越本線のトンネル。

懐かしい。昔、青春18切符で長野まで鈍行で行ったことが
あったけど、確かこのトンネルを通っていたような。

CIMG4722.jpg
名物のめがね橋のちょっと手前。

CIMG4725.jpg
この橋の上は歩道になっていた。
信越本線を歩いて行けるのか・・・
でも麓(横川駅かな?)から歩くのはキツそう。

CIMG4726.jpg
妙義湖に立ち寄り旧道区間終了~。

帰りがけ、
CIMG4731.jpg
何だって~。
あの鉄道トンネルや線路、ほかにも周辺の鉄道関係の
施設を世界遺産に登録しようとしているとは・・・・

いくらなんでもそれは無理すぎ。

さきたま古墳群とかも"世界遺産に"とか言っているけど、
いつから世界遺産は町おこしになってしまったんだろう・・・・

なんか、白川郷が登録されたあたりから町おこしぽくなった気がする。

鬼押ハイウェイと白糸ハイランドウェイ [ZX-14Rでお出かけ]

鬼押ハイウェイや白糸ハイランドウェイは通ったことがないので行っみた。

---鬼押ハイウェイ---
株式会社プリンスホテル管理。(元はコクド)

最初のセクション、三原⇒鬼押出し。

CIMG4678.jpg
入口。料金は出口(鬼押出し)で支払い。

CIMG4683.jpg
出口(鬼押出し)。250円。
この日は結構マスツーリングバイクが多かった気がする。

CIMG4684.jpg
途中、鬼押出しにて。
駐車場は無料。

園に寄ろうと思ったけど、今回は観光ではなく道を走ることが主だったのでスルー。

CIMG4690.jpg
鬼押ハイウェイ(全線)の印象は、ヘアピン少なめ、ほとんど直線道路。
途中で停まれる場所は無し。
標高は結構高いので気温低め。

奇麗な道と言う印象だけかな。
どちらかと言うと同じコクド系の万座ハイウェイの方が走っていて面白いかも。

次のセクション、鬼押出し⇒峰の茶屋。

CIMG4687.jpg
浅間山がこんなに間近で見られるとは・・・

CIMG4693.jpg
出口。峰の茶屋(150円)。
コクド系スキー場でおなじみのゴンドラが・・・
いざと言う時は料金所として使うんだろうな。


---白糸ハイランドウェイ---
株式会社白糸ハイランドウェイ管理。(元は草津交通)

CIMG4694.jpg
軽井沢の三笠まで通りぬけると210円。
白糸の滝から本料金所まで戻ってくることになると310円(だったような)。
よく分らん料金体系。

CIMG4697.jpg
ヘアピンは若干多め。
道の状態は通常の県道ぐらいのレベル。
所々ボコボコ。でも未舗装ではない。
鬼押ハイウェイにくらべると・・・ハイウェイかよ! というレベル。

CIMG4698.jpg
落葉松並木。
新日本街路樹百景の一つらしい。(あまり聞いたことのない百景だけど)

軽井沢って言うと、今までは軽井沢プリンススキー場か
国道18号で素通りだったけど・・・
結構見るものが多そうで面白そうな場所な気がする。

CIMG4699.jpg
有料駐車場の便所。
さすが軽井沢。高級なシャワートイレ。

---有料道路料金まとめ---

三原⇒鬼押出し 250円
鬼押出し⇒峰の茶屋 150円
峰の茶屋→三笠 210円
計 610円。

万座・鹿沢口から軽井沢に抜けるには、並走する国道146号線を
使えば料金もタダだし、時間・距離的にも早いけど・・・

たまには遠回りする有料道路も趣があっていいかも。

しかし、ETC化されていない料金所は面倒だ~。

那須、甲子トンネル、南会津周辺 [ZX-14Rでお出かけ]

元有料道路であった那須甲子道路へ行ってみることに。

会場から人気が少なくなった頃合いをみて出発。

CIMG4567.jpg
13:00頃。あんなにバイクが居たのに。
皆、帰るのが早い。

もみじライン~国道408号を経由して那須へ。

実は良く調べないで出かけてしまったため、
那須甲子道路がどこにあるか分からない状態。

"那須岳、もしくは国道4号を使わないで白河へ行けばいいんじゃね。"
な感じで、白河方面へ進んでいく。

CIMG4569.jpg
那須岳方面だと思う。

帰り道で判明したのだけど実は会津西街道(国道121号線)は
雨が降っていた模様。

通常は雨の中走るパターンなのに今回は雨上がりに走ることに・・・
珍しい。

CIMG4579.jpg
牧場沿い。
なんか北海道ぽい。(臭いも・・・)
時間があればアルパカ牧場行ってみたかった。

CIMG4581.jpg
CIMG4583.jpg
福島県に到着。
結局、那須甲子道路はどこなのか良く分らなかった。

多分写真で写っている県境とスキー場の道が"那須甲子道路"
だったのかもしれない。
(通常は記念碑とか看板があるはずなのに)

CIMG4594.jpg
甲子トンネル。
2008年にできたトンネル。

登山国道として知られた国道289号もこれで通常の国道となる。

道はまだ奇麗なのでバイクのツーリング道路としては最高なのかも。
KCBM経由のバイクと思われるご一行様も多かったし・・・・

CIMG4607.jpg
下郷町にて。
なんか鉄橋が良い味を出していたのでつい記念撮影。

しかし、この後ヒヤリが・・・
バイク後ろの横断溝沿いには、砂が。

バイクを後ろに下げていた時、足がすべり "あわや" の
事態になる所だった。

写真撮影時の一句。

道路脇 密かに砂が 浮いている

国道299号、十石峠 [ZX-14Rでお出かけ]

久しぶりの十石峠。

確か古谷ダムができる前に車で行った気がする。
(長野側にはコンクリートブロックがあったような・・・)

CIMG4428.jpg
志賀坂峠を抜け恐竜センターへ。

この恐竜の写真はwebで良く見るけど、恐竜センター自体の レポートは無いような気がする。

CIMG4436.jpg
十石峠付近へ。
どうも、国道299号から十石峠には行けない模様。

実は最初、この看板を無視してまっすぐ行ったのだけど
yamaha R15の人が戻ってくるのを見て迂回路へ。

CIMG4439.jpg
迂回路をまわって2つ目の橋の所に十石峠への入り口。(林道矢弓沢線)

CIMG4441.jpg
CIMG4443.jpg
迂回路の看板には舗装路と書いてあるけど。

道は狭いし、砂・土浮きまくり、おまけにヘアピンだらけ・・・・

CIMG4448.jpg
この看板が見えると林道矢弓沢線の終わりが近くなる。
(林道矢弓沢線:全長 7,283m 看板の地点:6,300m)

CIMG4451.jpg
本来のルートである国道299号はこの通り通行止め。
通行止めの期間は、平成25年 4月10日から"当分の間"(いつ?)

実はここから先、道幅は狭いけど路面状態はそんなに悪くなかった。
前行った時、長野側のコンクリートブロック設置場所から先はかなりの
悪路だったのに・・・

CIMG4453.jpg
CIMG4460.jpg
CIMG4463.jpg
到着。この時、駐車場に居たのはバイク3台、車2台。

CIMG4456.jpg
CIMG4466.jpg
ちょっと長野の写真も・・・

10年以上前の悪路のイメージがあった十石峠。
ところが、長野側は道が結構キレイになっていてビックリ。

意外とバイクも居たし長野側はちょっとしたツーリングコースになっているのかも。

でも群馬側の林道矢弓沢線は・・・ぬうっ。
(慎重に走ればなんとかなるけど)

下関~東京まで [ZX-14Rでお出かけ]

下関滞在2時間。東京へ・・・・

18:35 下関ICへ (停める所がないので写真なし)

ODOを見るともうすぐ3万kmなので、そこまで走ってしまう。
実際は途中給油しているけど。

下松だと8km足らなく、(元々食事を取るつもりだったので)その次のPAは
ちょっとしょぼかったので宮島SAまで。

CIMG4334.jpg
宮島SAにて、30,000km突破~。

でも宮島SAもバイクが結構停まっていて駐車スペースが無かったのでスルー。
取りあえず広島は超えたい心境で福山SAまで走ってみる。
と言いつつ、実は福山SAは広島だったりするけど・・・・

山陽道の広島県は長いぜ!!!
この長さは東名高速の静岡県、もしくは東北道の岩手県よりキツイかも。
----
静岡にしても岩手にしても平坦で直線だけど
広島はup/downが結構ありカーブもあるので・・・・
----

腹減った~。寒いし若干眠気が・・・・と言うわけで福山SA。(22:26)

CIMG4335.jpg
尾道ラーメン。580円。
ホルモンうどんよりラーメンの方が安いとは・・・

完食後30分ほど眠りに。
休憩後、給油のため次の目的地 吉備SAへ。

CIMG4336.jpg
吉備SA。給油。

給油中・・・
ガソリンスタンドの店員さん「バイクから出ているコードは何ですか。」
私「電熱ジャケットのコードです。これがないと寒くて走れないです。」

この後、朝になるまで気温は4℃以下。
寒い。とにかく寒い。

CIMG4339.jpg
寒いし、眠いしと言う訳で三木SAへ。(01:30)

CIMG4340.jpg
なぜかキティちゃん。
あれっ、キティって山梨王(サンリオ)なので山梨だったような・・・

食堂で何も注文できなかったけど、力尽きて就寝。
03:00ぐらい起床。

CIMG4342.jpg
三木SA出発時。お隣にはCB750が。

そう言えば、起きた時ライダーのお姉ちゃんが自分と同じように
食堂の机に突っ伏して寝ていた。
まぁ、24時間SAなら治安も良さそうだしアリなのかも。
寒さ回避の意味もあるかもしれないけど。
(確かこの辺は2℃ぐらいだったような・・・)

CIMG4343.jpg
05:30 刈谷SA。
何だろう・・・この辺まで来ると急に地元感が。
(まだ千葉まで300km以上あるのに・・・
行きの時、福山で言われた下関280kmより近く感じるとは。)

体力的にも限界だったので再び就寝。

CIMG4345.jpg
06:30 社長の社長による!社長のための!!コーヒーを飲み出発。
残念ながら、私にはどの部分が社長なのかは分からず。

CIMG4346.jpg
多分、07:30に着いた、遠州森町PA。
再度眠くなったので、外で1時間ぐらい寝た気がした。
(上記写真は8:44に出発時)

途中、新東名で何故か事故渋滞が2kmか4kmぐらいあったけど
比較的すいているなか東京ICへ。

CIMG4347.jpg
10:58 東京ICへ到着~。

下関IC~東京IC 986km 16時間23分。8,100円。

首都高~京葉道経由で帰ろうとしたけど・・・・

用賀~谷町 渋滞10km(15kmだったかも)
で断念。環状8号線経由で。

最終的に千葉 船橋に到着 13:05ぐらい。
大体、41時間。

次、九州行く時は泊まりで。

----
本当は途中、SAの食堂でB級グルメみたいなものを食べようと
思ったのだけど、津山ホルモンうどん700円で一気に食欲がなくなり。
(東京価格じゃないんだから・・・B級で700円は・・・・)

飲み物以外の食事は、猪ソーセージ・尾道ラーメン・刈谷SAで買ったパン2個。
鹿肉ソーセージも食べるべきだった・・・ふぐから揚げでもよかったかも。
(ゲップで気持ち悪くなる可能性もあったけど。)
----

下関へ [ZX-14Rでお出かけ]

門司港から関門トンネルを引き返し下関へ。

----彦島----

なぜ彦島かと言うと、ツーリングの聖地である角島に行けないので
なんか名前が似ている彦島と言う考え。

彦島へ行く途中、彦島大橋なる看板を発見。
もしかして角島っぽいのか。
期待は高まる・・・・

CIMG4242.jpg
彦島大橋。うーむ。もう少し時間を掛けて景色の良いところを探せば
角島っぽく見えたのかもしれない。

CIMG4247.jpg
老の山公園。おぉー。つつじが一杯だ。

CIMG4255.jpg
結構景色もいいのだけど・・・
数々のサイトやブログに載っている角島に比べると・・・

----火の山公園----

CIMG4260.jpg
なんと立体駐車場。しかもタダ。

正直、"夕日をバックに関門橋でも撮れればいいや"ぐらいの期待度
だったけど・・・
CIMG4261.jpg
公園の案内図を見てビックリ。
宇宙戦艦ヤマトの46センチ主砲弾とか "イカス" 展示物が多数ある。

CIMG4265.jpg
宇宙戦艦ヤマトの46センチ主砲弾。
でかいわー。こんなの当たったらひとたまりもないかも・・・

CIMG4291.jpg
CIMG4275.jpg
CIMG4274.jpg
第4砲台地下倉庫跡。
実際は真っ暗。こうもりが出てきたらさらに最高。

CIMG4298.jpg
第4砲台 堡塁砲台跡。
周辺には12センチ加膿砲と15センチ臼砲が4門あったとの事。
地下倉庫の上に置かれているので弾薬補給の理にかなっている
配置なのかも。

CIMG4303.jpg
CIMG4308.jpg
関門橋を見たり、響灘の方を見たり。
遮るものがないので本当見晴らしがいい。さすが、戦略拠点。


下関をまわっている時、ちょっと気になった路面が
CIMG4306.jpg
どうみてもバイク殺しの坂としか思えず。
段差も結構あり・・・・雨の日だとさらに恐怖が増しそう。


----関門トンネル人道、壇の浦----

CIMG4312.jpg
CIMG4329.jpg
人や自転車はここから北九州に渡って行けるらしい。
時間があれば徒歩で関門トンネルを渡ってみたかった・・・

CIMG4315.jpg
CIMG4321.jpg
関門トンネル人道の向かい側には、安徳天皇入水地記念碑や
江戸末期~明治時代に配置されていた大砲のレプリカが展示されていた。

本当は角島に行きたかったけど、下関に行った時点で選択肢が無くなり
折角なのでちょっと周辺を見てみただけだったけど、面白いものが多数
あってちょっとビックリ。
(下関なめてました。サーセン。)

今度行く時は泊りがけで、じっくり観光をしてみたいな。

ZX-14R 九州に立つ [ZX-14Rでお出かけ]

目的地は下関だったけど、折角なので門司港ICまで・・・

CIMG4186.jpg
写真撮影後、ちょっと確認と準備をし出発。(5/2 21:00ぐらい)

本当は2月の時と同じく、東京ICから入って・・・と思ったけど、
時間的にまだ休日割引が適用されない時間だったので日付が
変わるまで一般道で進む。

沼津ICへ (5/3 0:10)

な・な・なんと渋滞。浜松いなさ~音羽蒲郡 25km

浜松いなさは新東名なので"東名は関係ないじゃないの"
と言う甘い考えのもと三ヶ日JCTまで進む。

三ヶ日JCT付近。渋滞・・・動かない。

むぅ。無駄な抵抗を試み、新東名 浜松いなさICで降りて下道へ。 (2:10)

CIMG4191.jpg
途中、国道沿いから渋滞を撮影。
さすがGW。普段はガラガラなのに・・・

豊川ICまで到着。再び東名へ。(3:10)

音羽蒲郡ICまで2kmぐらい渋滞があったけど時間的に解消されたのか
比較的ガラガラ。(下道に降りた効果は不明・・・・・・・・)

その後も、
大山崎~吹田付近で渋滞 5km。
吹田~宝塚 30km。
和気~山陽 5km。
(特に、吹田~宝塚の渋滞は泣いた。)

さすがGW。

CIMG4194.jpg
山陽道 吉備SAへ。(10:00ぐらい)

CIMG4200.jpg
岡山らしくジーンズのアウトレットなんかも。
でも児島って書いてあったような・・・(エドウィンは倉敷)

津山ホルモンうどんが700円で売っていたけど・・・
あんまり買っている人がいなかった。
700円もしたらB級グルメではないような・・・

福山東~尾道JCT 渋滞30km。(ここの渋滞もエライ長かった)

CIMG4204.jpg
CIMG4206.jpg
福山SAへ到着。(12:03)
広島風お好み焼が売っている。
また、700円・・・。(B級グルメ?)

CIMG4207.jpg
さすがGW。デカイバイクが多い事。
ZX-14Rが小さく見える。(こうして見るとSSに見えるかも)

ガソリンスタンドで給油中、

ガススタ店員「どこまで行くのですか?」
私「ちょっと下関まで」
ガススタ店員「あと、280kmぐらいです。3時間ぐらいですね。」

ま・まだ3時間突っ走らんと行けないのか。
覚悟を決めて出発!!!

渋滞30kmの残り10kmをクリアし一路 壇之浦PA まで
(途中 2kmとか5kmとかがあったけど流れていたのでそれほどの渋滞はなかった)

CIMG4208.jpg
CIMG4211.jpg
壇之浦SA到着。(15:28)
関門海峡に関門橋。いやー来たかいがあった。

展望台・売店で変わったもの売っている~。

CIMG4217.jpg
CIMG4223.jpg
猪肉ソーセージと広島コーラ。

猪肉ソーセージ。300円。
最初、鹿肉ソーセージも一緒に買おうとしたけどソーセージが結構大きく・・・
あれっ。普通のソーセージじゃん。

でも・・・その後、深夜の高速走行の際ゲップをした時、
"あぁ、猪肉だ・・・"(この現象はしばらく収まらず。結構キツイ。)

広島コーラ。200円。
はっさく果汁が入っている。(1%)
普通のコーラよりちょっと薄いコーラかな。


目的は達成しているけど、折角なので関門橋を渡る。

CIMG4232.jpg
門司港IC。

ZX-14R、九州初上陸。

うぉーやったー。
でも、もう二度と宿泊なしで九州上陸はしないだろうな・・・・

CIMG4238.jpg
帰りは関門トンネル。
二輪車 100円。ETCは対応していないので手払い。

最近はあっちこっちに海底トンネルができているので
めずらしくはないけど、元祖なのでやっぱり、なんか趣がある。

最高時速300kmで走るバイクとは言え、
やっぱり門司港ICまで遠かった。

日本も広いもんだ。

了玄の桜トンネル 2013 [ZX-14Rでお出かけ]

何だろう・・・バイクに乗り出してから3年経つけど、毎年ここにきている。

と言うわけで今年も。(行くのかよ!)

時刻は12:10。
駐車場に着くと早速 "ボヮー" と汽笛の音がする。
"何だ?"
CIMG3643.jpg
汽車だ。3年目にして初めて確認。
知らんかった。

CIMG3648.jpg
あと10分早ければ、桜トンネルの合間を通る汽車が写せたのか。

CIMG3649.jpg
CIMG3651.jpg
CIMG3650.jpg
おお。今年は満開だ。
昨年とは違う。

ryougen1.jpg
昨年。(3/20)

こんな満開にお目にかかれるとはビックリ。
3月前半の寒い日があったおかげなのかも。
(ちなみにこの日の気温は18℃。冬用装備で歩き回ると ちと暑い)

CIMG3662.jpg
CIMG3664.jpg
桜の下でバイク。花見と言うより、桜の下のバイク見かな。

しかし、ここまで満開だと果たして桜祭り終了(4/7)まで持つのかな? と思ったり・・・・
来年こそは桜トンネルをくぐる汽車を。(また行くのか?)

大阪城公園 (2013年春) [ZX-14Rでお出かけ]

奈良を抜け、インテック大阪に向かうも大阪モーターサイクルショーまで
まだ時間があるので大阪城公園へ。

CIMG3477.jpg
改めて写真を見ると、後ろのトラックは習志野ナンバーだった。
中の人もこっちを見ているようで・・・
(そりゃ習志野ナンバーのバイクがいたらビックリすると思う)

----
そう言えば昔、習志野ナンバーのインテグラで大台ケ原を目指していた時、
大阪ナンバーのデリカのおっちゃんから、"大宇陀どういけばいいの"って聞かれた
のを思い出してしまった。(知らんがな!)
----

CIMG3478.jpg
CIMG3480.jpg
大阪城公園の森ノ宮駅入口の桜の一部がなぜか満開になっている。
(やっぱりドーピング・・・・)

天守閣へ。

CIMG3486.jpg
CIMG3498.jpg
CIMG3499.jpg
やっぱり天守閣のあるお城はいいな。
皇居も天守閣を復活してもらいたい!!!!

CIMG3489.jpg
CIMG3488.jpg
CIMG3494.jpg
他にも、梅林や蓮如様や太閤様など見どころいっぱい。
蓮如様や太閤様は今の大阪をどう見ているのか聞いてみたいなー。

CIMG3508.jpg
石垣に向かって、立ちション。風流だー。

CIMG3514.jpg
お城周りがジョギングコースになっているのは皇居と同じ。

CIMG3512.jpg
周りの風景をぶち壊す庁舎があるのも東京と同じ。
お役所様はどこへ行っても・・・・

ちなみに、大阪府警は今回のモーターショーで出展していて、
CIMG3599.jpg
税金でなんちゅーもんを買っているんだ!!! と思ったり・・・
東京に至っては "白バイデモ" だし。
まぁ、これらのバイクも二輪に貢献しているので仕方ないのか。

名阪国道と奈良周辺 [ZX-14Rでお出かけ]

前々からバイクで名阪国道を走ってみたかったので今回走ってみた。
でも名阪国道ってあまり良いイメージがない・・・
(良いイメージがないくせに走りに行くという)

---
路面が荒れていたり、カーブが結構キツカッタリ、K察がやたら待ち伏せしていたり、
オービスがあちらこちらにあったり、工事が結構多発していたり、トラックだらけだったり。
---

亀山ICから、名阪国道へ。(高速道路直結になって便利になった)

名阪国道に入るも道の途中で停められるような場所も少なく、いきなり針TRS。

CIMG3456.jpg
CIMG3447.jpg
CIMG3445.jpg
時間はAM05:00ごろ(時計の写真の時間より実際はちょっと前に到着)
しかし、"寒い"。気温 -1℃。
電熱グローブは修理中だし、ネックウォーマーは忘れたし・・・
電熱ジャケットでなんとこここまで到着。

まぁ、朝方なのであとちょっと時間を待てば日も開けるので休憩を・・・

CIMG3455.jpg
なんてこったい。頼みの休憩所は開いていない。
無駄な抵抗で外のベンチで寝てみる。
寒い・・・無理だ。

もうしょうがない。進むしかない!!!
決意を新たに前進。

CIMG3458.jpg
シートが凍っている。

福住まで進む。

CIMG3454.jpg
上記交通情報の写真でも出ている名阪国道の代名詞"Ωカーブ"へ

CIMG3461.jpg
この先がΩカーブ。

Ω突入。あれっ。そんなにきつくない。
車で走っていたときは結構怖かったけど、バイクの方が走り易いような気がする。

名阪国道、天理ICから奈良市内へ。

CIMG3468.jpg
"なんと大きな平城京" だっけ。ほんとでかい。
残念ながら時間外で入れず。

奈良市内をちょっと "ウロウロ" しようかなと思ったけど、
大阪市内で結構混む可能性があるので(今回の最終目的地はインテック大阪)
あきらめて大阪へ。

大阪方面へ行く途中、信貴山スカイラインの看板発見。

CIMG3476.jpg
CIMG3474.jpg
"二輪車通行禁止" 。 うーん。残念。

しょがない。奈良はまた別の時にでも行こう。
名阪国道を走る目的は達成できたし

カスタム後の試運転 [ZX-14Rでお出かけ]

午前中は頼んでいたパーツを取り付けて貰ったので出発は午後。

道が混んでいたのでちょっとだけお出かけ。
----
本当は東北の方へ行こうとおもったけど、谷田部 IC到着が14時ぐらいに
なりそうだったので行き先変更。
---
鹿島・神栖へ どっちか分からなくなってしまった・・・

CIMG3371.jpg
日川浜。浜につながる道が砂だらけで・・・ 入口で断念。

CIMG3382.jpg
適当に走っていたらあった風車ストレート。

CIMG3379.jpg
CIMG3383.jpg
CIMG3387.jpg
風車の先に進む。
途中、海を見たり、タンクと記念撮影したり、行き止まりの堤防で記念撮影したり。

3月とは思えないほど気温が高く。(こりゃビックリ)

カスタム後の感想としては、股下がえらい軽くなった。
停まった時のバイクの重さが軽くなったし、停めたバイクを起こすのも、
押し引きするのもエライ軽くなった。

ZX-14Rが重いと感じているオーナー様、マフラー換えると重さから結構解放されますよ~。

CIMG3409.jpg
51号の渋滞がなければ、もう少し燃費も伸びたのに。(残念)

だるま山レストハウスとイズシカ丼 [ZX-14Rでお出かけ]

伊豆には、"ここでシカ味わえない! " ヘルシーグルメがあるとの事。

イズシカ丼

害獣として処理した鹿の活用ぽい。
(知床のシカ肉バーガーも同じ経緯だったような)

確か、奈良県の大台ケ原も同じように"シカ害"とかあったし、
増えすぎたシカの駆除はある意味 シカたないのかも。

折角なので大台ケ原の写真も。
oodai_jinmu.JPG oodai_shika.JPG



伊豆市の色々なお店で、イズシカ丼は出しているみたい。
そこで、富士山も一緒に見られるポイントも兼ねている だるま山レストハウスへ。

CIMG3171.jpg
途中、だるま山レストハウス付近の路肩には雪がちょっとあった。
沼津付近の山間で雪が残っているとは・・・ちょっとビックリ。
(路面は問題なかったけど)

路肩の雪を見ながら、4~5分後に だるま山レストハウスに到着。

CIMG3157.jpg
GTRさんがいたので思わず近くに駐車。

早速、富士山を見に。

CIMG3154.jpg
嗚呼、やっぱり富士山は見えない。

会社に行く途中とか総武線快速沿いからだときれいに見えたりするのに、
なんで現地に近づくと見えなくなるのだろう。
2/23は富士山の日だったにもかかわらず。

CIMG3161.jpg
ほんとは上記の様に見えるらしい。


お腹もすいたので食事タイムへ。

CIMG3159.jpg
右の3つのメニューがシカ肉入りらしい。
"高タンパク低カロリー"との事。(どこかで見たような文言)

ビビンバ丼 800円を注文。

CIMG3163.jpg
CIMG3164.jpg
この茶色(黒)っぽいのがシカ肉。
臭みはなく、普通に食べれらる。

でも、蛇と比べると、(私的には) 蛇の方が美味しい。

CIMG3165.jpg
完食ッッッッッッ!!!!


帰り道、"ゲップ" をした時、"シカ肉を喰ったんだな" と思ったり。 (獣臭かったのはこの時だけかも)

昨日までの伊豆の桜と花など [ZX-14Rでお出かけ]

昨年も確か勝手に福島開花情報とかやったけど、今回早春の伊豆にいったので
伊豆の桜と花などを・・・・ 国道136号沿いのみだけど。

梅ではないと思っています。梅だったらすみません。

土肥エリア以外は大体が、開花前>開花のような気がする。

熱海辺りから、桜ぽいものが咲いていたけど・・・
(バイクと停めての撮影ポイントを逃した)

東伊豆町、稲取付近。
CIMG3122.jpg
CIMG3123.jpg
何分咲きと言えばいいのか分からないけど、とりあえず桜の花が咲いている。

河津町。
CIMG3126.jpg
CIMG3127.jpg
稲取よりは咲いているけど、名物の川沿いの桜はほとんどつぼみ状態。
川沿いが満開になるのは3月に入ってからぽい気がする。

南伊豆町。
CIMG3138.jpg
上記は山間のヘアピンカーブで咲いていた桜。

ちなみに、道の駅 下加茂温泉 湯の花では桜祭りをやっているためか
道の駅の周りの桜だけは5分咲き以上で咲いていた。
これはドーピングの影響?

"よろうかな"と思ったけど、車多すぎのためヤメ。
(バイクはそのまま停められそうだったけど)

伊豆市土肥。
CIMG3142.jpg
CIMG3143.jpg
満開に近い。この桜は河津桜よりも、もっと早く咲くらしい。
なので、もう散っているのもあったり・・・

そのほかにも勝手に春を感じたので、桜以外の花を・・・

CIMG3132.jpg
アロエ。沿岸部のほぼ全域であったような。

CIMG3136.jpg
椿。伊豆と言えば定番と思っている。これは冬の花なのかも。
ほとんど散っていた。祭りとかやっている場所はわからないけど。

CIMG3151.jpg
春の花かと言われれば、疑問符がつくけど・・・色が春っぽいので。

気温は真昼でも、10℃を超えることはほとんどなかったけど、また部分部分は渋滞も
しているけど、夏や秋よりは交通量も少なく道は快適だったのでこの時期の伊豆ツーリングは
結構お得かも。

菜の花は咲いていた南房総 [ZX-14Rでお出かけ]

南房総市 HP のイベントの見間違いで白浜へ行くことに・・・

道の駅白浜野島崎からのお知らせから
minamibousou-event.jpg minamibousou-mimachigai.jpg


最初のリンク前のページを良く見れば7月開催なのに、ここを2月開催と勘違いし
B級グルメを食べに出発。 (海女祭りと考えれば、この寒い中やれるわけないのに・・・・)

もちろんB級グルメを美味しく頂くため、朝から絶食。

B級グルメの出店は14:30~らしいので、ちょっと立ち寄り。

CIMG3065.jpg CIMG3066.jpg

JR外房線、行川アイランド駅。(無人駅)
無人駅なのに、PASMO SUICA対応。ハイテクだー。

行川アイランドはないけど、駅だけはあると言う。
CIMG3068.jpg CIMG3070.jpg CIMG3069.jpg

"大人一枚"と言っても切符は買えず・・・
しかし、この跡地どうするんだろう。

この時14:30。あまり時間もないので道の駅白浜野島崎へ。

CIMG3079.jpg
給油したり、ボーと漁船を見たりしていたので到着は16:00。

あれ、もり上がっていない・・・・閑散としている。
中に入ってもお祭りのポスターもなく・・・・(しまった。見間違えたか!!!)

"なんかないかな"と1月の時と同じく、携帯電話で急いでイベント確認。
道の駅 南房パラダイスでセグウェイ祭りをやっているらしいので南房パラダイスへ。

CIMG3083.jpg
終了~。ま、そんなもんでしょう。

館山市で実施しているセグウェイの社会実験との事。
"セグウェイツアー・乗車体験"
へえ~。

るるぶ千葉のFREE版とか手に入れたし情報は手に入れたので今後に役に立つだろうと
言うことで・・・

寒さに負けて遅く起きたのが敗因だった・・・

つい以下の詩が、
---
雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ ~中略~
サウイフモノニ
ワタシハ
ナリタイ
---
これバイク乗りの詩だったのか。

折角なので菜の花の写真でも、
CIMG3081.jpg CIMG3089.jpg CIMG3085.jpg


でも気温は5℃以下。館山でもまだ寒い。

3月になったらあったかくなるのかな。

津山から戻り(復路) [ZX-14Rでお出かけ]

往路があると言うことは復路があると言うことで・・・

--時事ネタ---

関東は明日大雪になるとの事らしい。
chiba_tenki_0206.jpg
むむむ、もし前回ぐらい降るとまた祭りが・・・
(今度はオートバックスの"スタットレスタイヤ売り切れ祭り"でも見に行こうかな。)

でも、今の気温を考えると・・・降りそうにもないけど。
(2/5 22:50 現在 外の気温10℃ぐらい)

ちなみに昨日までは暴風雪の予報。
-----

今回、食べることができなかった岡山のご当地グルメ

okayama_goouchi.jpg
いいなー。なんで岡山はB級グルメの宝庫なんだろう。
それに比べ千葉は・・・
(竹岡ラーメンと勝浦ラーメンしかない。無いよりはマシだけど、ちょっとさみしい。)


今回もただの時系列なので・・・


津山まで行った(往路) [ZX-14Rでお出かけ]

昨年、色々な年配の方たちとバイクについて話したけど、皆さんバイクが好きなだけに
なんだかんだの武勇伝があった。(八戸~浜松までキャノンボールとか)

年齢や体力を考えると、キャノンボールを実施するなら今しかない。
自分ができそうな武勇伝はキャノンボールしかないし・・・

当初の予定では、ヤングマシンで見た伊豆の稲取高原に最初行こうとおもったけど、
伊豆はあいにくの雨。
千葉も(2/2)午前中は激しい風と雨だったけど、午後はピーカンの天気。
さらに、全国的にも2月とは思えないほどの気温。

行くしかない!!! いざ下関へ。
(地図を見るとどうしても端に行ってしまいたくなる性分の為、本州最西端の下関を目指すことに)
結果は、行けなかったけど・・・

事前の予想時間と経路。
Screenshot_shimonoseki_hikojima.jpg

ここからは反省会。(長いので)


トトロ神社 [ZX-14Rでお出かけ]

栃木にはトトロが祭られている神社があるらしい。
面白そうなので見に行ってみる。

下野市 下古山 星宮神社。


CIMG2936.jpg
いた! トトロだ。何という存在感。すげー。
(実際はもっと遠くから肉眼で識別可能)

テンションMAXの状態で神社へ。
P1000572.jpg
CIMG2947.jpg
駐車場に行くついでに、トトロの大きさを確認。おお、結構デカイ。

P1000573.jpg
駐車場。看板の裏が駐車場らしいけど"ぬかるんでいるので路駐してください"
と書いてある。なんてフレンドリーなんだ。

早速、路駐して神社へお参り。

P1000581.jpg
手作り感たっぷりの鳥居。金色でヘビ付き。(縁起が良さそう)

P1000583.jpg
P1000585.jpg
本堂と本堂の前に置いてある天地石(パワーストーン?)。

天地石には以下の説明が、
"石の上に乗り鉄アーレーを持ち上げてください。
左右どちらの石でも行って下さい。ただし同じ手で行って下さい。
あなたはどちらが軽く感じますか。
石のパワーを授かりましょう。"

と言うわけで鉄アレイを石の上で持ち上げてみたけど・・・分からん。
石のパワー貰えず。(残念)

お参り後、社務所へ行ってみる。

P1000586.jpg
キ、キティ・・・ 1,500円だった。

ジブリグッズがあったら、3,000円でも買っただろうな。
(版権高そうだから無理なんだろうけど・・・)

"キティ買おうかなー"と思ったけど、たぶん親戚のお子様にあげちゃいそうなので
実用性のあるこっちを購入。
P1000593.jpg
これで今年一年の無事故は保証された。

バイクの元へ帰る途中、トトロ様の中に通じる道があったので探検。
P1000575.jpg
P1000576.jpg
P1000578.jpg
”森へのパスポート"を抜けると手作り感たっぷりのご本尊様が。
(どんぐりもお供えされていた・・・・)

CIMG2946.jpg
最後にもう一回、トトロ・さつき・メイ・ZX-14Rの記念撮影。

ここまでハッチャけているとは・・・
神主さんの情熱、そしてそれを理解してくれた氏子さんもすごい。

そう言えばジブリ映画って"ナウシカ・ラピュタ・トトロ・魔女の宅急便"など
初期の頃の映画の人気が高いような・・・・
最新作は出ているのに。
この辺はガンダムと一緒なのかも。

岩船山、太平山 [ZX-14Rでお出かけ]

栃木県の南部、岩舟町には特撮ヒーローのロケ地である石切り場(岩船山)
があるらしいので行ってみる。

丁度、資料館があったのでまずは現地確認。
P1000564.jpg
P1000561.jpg

1階の展示物。(他、石とパネルが少々)
P1000555.jpg

2階の展示物。(他、採掘用道具・着物とあと展示物2、3点とパネル)
P1000558.jpg
本当に"あっ"と言う間に見終わる。

岩船山は岩舟石の算出山。
岩舟石は建物の土台とかで使われた石との事。
昔は軽便鉄道をつくるぐらい需要があったけど、需要がなくなり
今は岩舟石の採掘はしていないとの事。

一応、現地周辺の地図らしきものを確認したので
岩船山周辺を探索。
CIMG2899.jpg
CIMG2900.jpg
石切り場に近づきたかったけど、バイクでアプローチできそうな道にロープが張られ
通行止めになっていたので近づけず。(残念)

やっぱり石切り場に行くなら、葛生町の方がいいのかも・・・

ちょっとガッカリだったので、近くにある太平山へ。
P1000570.jpg

バイクを停めた第二駐車場から本殿までは、歩いて10分ぐらいで到着。

今年、初詣も行っていないので、ついでに"お参り"しようと思ったけど、
太平山神社で有名なあじさい坂を登らずしてお参りしても
"ご利益が薄い"と感じ、坂の入口(=階段の一番下)まで降りてみる。

CIMG2907.jpg
CIMG2919.jpg
約1,000段の階段らしい。キ、キツイ。

登ること約20分、到着~。
CIMG2923.jpg

1,000段でキツイとは。このままでは山寺(立石寺)や金刀比羅宮なんか登れない。
再度、体を鍛えなければ・・・

バイクへ帰る途中、猫発見。
CIMG2926.jpg

この猫、カメラを構える前までは、腹を上にして地面にゴロゴロしていたくせに
カメラを向けた瞬間、上記のホームポジションになった。(観光地の猫は伊達じゃない!)

きっと、この猫も観光地のオブジェの一つなのかも・・・良く訓練されている。

ZX-14Rで行くブラジルツーリング [ZX-14Rでお出かけ]

折角、群馬に行ったので周辺もちょっと探索。

群馬県大泉町。なんとこの町にはブラジル人が沢山いてブラジルタウンなるものがあるとの事。
スネークセンターの帰りがてら寄ってみる。

太田市街地に入り国道354号線に沿って、東武鉄道 西大泉駅近辺へ。

この西大泉駅周辺がブラジルタウンとの事。

早速、ブラジルタウン内のお店へ。

1件目。ブラジルプラザ。
CIMG2853.jpg
CIMG2845.jpg
CIMG2847.jpg
CIMG2846.jpg

店に入ると、甘い香りとポルトガル語の会話。
やばい。これは完全にアウェー。
(でも地元の方らしき日本人の店員もいた。)

主にここは日本製品の免税店や日本お土産を置いているぽい。
CIMG2849.jpg
CIMG2850.jpg
CIMG2851.jpg
うーむ。日本土産を買ってもしょうがないので2件目へ。

2件目。TAKARA。
CIMG2862.jpg
CIMG2858.jpg
免許取得の宣伝ぽい。(日本の免許でブラジルでも発行されるのかな?)
ブラジルではGSXシリーズが人気なのかも。

ここは食料品から雑誌・服まで色々あった。
CIMG2860.jpg
折角なのでバイクの雑誌でも買いたかったけどなかった・・・・。

仕方ないのでトラック雑誌を購入。
CIMG2876.jpg
CIMG2879.jpg
CIMG2880.jpg
なにを書いているかは分からないけど、向こうでもボルボやメルセデスは
人気なんだなーってのは分かった。(かっこいいし。日本では浮いてしまう大きさだけど。)

お会計は日本のスーパーと同じ。ただ、レジの方が"オブリガード"と言ってくれる。
初めての生"オブリガード"。感動してしまった。でもどうせなら返し言葉も掛けたかった。

昔、電波少年とかでオブリガードって聞いたけどきっと英語で言う、"Thank you"と同じ
なんだろうな。

もしかして、中国の人も"アイヤー"とか"・・・アル"って言うのかな。
(ネイティブの発音で聞いてみたい!)

--追記--
実はPLAYBOYの後ろにはサッカーの雑誌があり、その表紙は浦和レッズで活躍した
エメルソンだった。しまった、買うべきだった。
(実は帰りのバイク中ずっと考えていたら思い出した。)
CIMG2882.jpg
浦和に居た頃のエメルソン。

やっぱり、向こうでも人気なんだなー。
前の30件 | - ZX-14Rでお出かけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。