So-net無料ブログ作成
検索選択
文字サイズ変更

KAZE VOL.220が来たー [KAZE]

本日家に帰ってみるとKAZEが郵送されていた。
前号で2/25発行とあって、本日来たので千葉は4日ぐらいの遅れがあるようだ。
(田舎のジャンプみたいな・・・)

vol220.jpg

なんと今回の表紙はW800。(DAEGではなかった)
しかし、この菜の花畑(南房総)はいつの写真なのだろう・・・・
(自分が前回いったときはこんな状態じゃなかったのに)

charange.jpg

エントリー 3ヵ月 (年2回)のチャレンジクルーズのお知らせもあった。
なんか今年は商品が良くなっている・・・(WHY?)

雑誌内のKAZEギャルもなんか変わっている。きっと年ごとのローテーションなんでしょう。

でも、せっかくの房総特集ならせめて高滝にいってもらいたかった。




本当は白布峠をめざしたが・・・ [Ninja400R]

このころから磐梯山近辺に走りにいくのがマイブームになる。

行きがけに鶴ヶ城へ立ち寄り。

turugajou.jpg

本当は天守閣とバイクを一緒に写したかったけどいいポイントがなかったので
天守閣ぽいものと記念撮影

米沢街道から国道459号を使い裏磐梯へ。

なんと途中の道路標識(電光板)で福島観光道路が無料になっていることを知る。
これは今後、通わなければ(今回は目標が違ったので・・)

hibarako.jpg

本当はこのあと、白布峠を越えて米沢に行く予定だったけど、雨が降ってきて・・断念。
そのまま 459~115~49~4~294~6号線で帰宅。次こそは !

To be continued.



KCBM田沢湖 [KCBM]

2011年7月は2回のKCBMがあった。
1.KCBM滋賀(伊吹山)
2.KCBM田沢湖

前日の23:00から出発(下道)。
東北は車でも走りなれているので、余裕で着くと勝手に見積もり
仙台まではそうでもなかったが、その先がいくら走っても着く気配なし。

宮城なめてました。

GWのとき、高速で抜けたときはあっという間だったのに・・・
はっきりいって下道で宮城を抜けるのはきつい。
しかも、暑い。
途中で下道断念。
高速で岩手まで(盛岡IC)。ETCレーンはガラガラ。普通の料金所は渋滞・・・・

なんとか間に合い、第二駐車場へ。
tazawako.jpg

のどが渇いたのでコーヒーを。(やはりホット)

結局帰りも下道断念。

つぎこそは下道で東北を抜けてやる !
(でも夏の下道はきつい・・・・・・・)

To be continued.



坤六峠へ [Ninja400R]

坤六峠~金精峠越えルートを走ってみる。

ローマ字にするとなぜかどっちも似たような音になる。

konroku.jpg

坤六峠は初めて行きました。

やはり、道がせまいので車ではご免のような道もバイクなら気軽に行けるのが最高。

konsei.jpg

そして金精峠まで。

高いところ最高。

カーブは結構きついけど。まぁ、ゆっくり走っても許されるので。
もちろん後続車のペースが速そうだったらゆずりますけど。
(ヘタレライダーなので)

To be continued.

KCBM滋賀 [KCBM]

2011のKCBMも3回目。3回目は滋賀。

前日の21:00ぐらいに出発。もちろん下道。
千葉から、357号~246号~1号でひたすら滋賀を目指す。

06:00 名古屋到着。気温30℃。 暑い。アツイ。暑すぎる。

この暑さヤバイ

暑さ耐性に自信があったが、夏のバイクはここまでヤバイとは・・・(しかも夜明け前で)

しかも持ってきた地図愛知までしかない地図。迷う。

でもなんとか到着。

ibukiyama.jpg

もう、のどがカラカラ。早速、コーヒーを・・・・

なぜホット!
そう、KCBMのコーヒーはすべてホットしかない!
(真夏でもホットコーヒー。さすが、漢カワサキ)

2杯飲んだところで終了。

会場に行く途中で関ヶ原の合戦場を発見。

記念撮影

sekigahara.jpg

そして、長野経由で帰宅。(高地を通るから涼しいだろうと勝手な予測)

しかし、そんな考えは甘かった!

各務原~多治見と行く経路で涼しいわけもなく。

ヤバイ!ヤバイ!本当にヤバかった。(暑すぎる)

暑さにまいり、土岐ICからついに高速へ・・・・・

談合坂をすぎたあたりから大雨 & 事故渋滞

いやーまいった。

To be continued.






納車はまだだけど、準備完了 [雑記]

まだ、ZX-14Rはないけど取りあえす防犯グッズを買ってみた。

hd-8.jpg

Brightの盗難保障に入る予定なので、チェーンに相当するものとして購入。

でも、これチェーンなのだろうか?
重さ 11.4kg お値段 79,800円

ライコランドの店員さんによるとこのシリーズは廃番になる可能性があるらしい。
(商品を作れる職人がいなくなっているのが理由とのこと)

ほかにもZX-14Rのマフラーはアールズギア(ワイバン)がお勧めらしい。
(隼を参考にお勧めのようで・・・)

これはさらに残業しろとのお告げなのか・・・
でもワイバンかっこいいなぁ。ZX-14Rのはまだないけど。

只見越え [Ninja400R]

翌週のKCBM滋賀に向け山越えの練習を兼ねて只見へ
福島新潟を走破。

tadami.jpg

ダムの近くまでは余裕だったが、その後新潟までの山の中は、怖かった・・・

トンネル・スノーシェード内は道が濡れていたのでさらに恐怖倍増!

福島側は寒いぐらいだったが、新潟についた瞬間ものすごい暑さ。
(翌週その恐怖を味わうことになるとは・・・)

To be continued.

伊豆へ [Ninja400R]

関東に住むバイク乗りならやはり伊豆に行かねば、モグリだろ!
とばかりに伊豆にいってみる。

通常、伊豆と言えば伊豆スカイラインなどの伊豆高原だったりするけど・・・・・

国道をひた走り、下田を抜け西伊豆まで外側一周。

izu.jpg

外側の道もなかなか!
でも途中の有料道路が面倒!
(ETC化して欲しい・・・・小銭面倒)

To be continued.

2011年 吾妻富士 [Ninja400R]

2011年の思い出はまだまだ続く・・・
(実際はもう手元にないけどまだまだ続く)

azumahuji.jpg

吾妻富士の駐車場。

このときはっきりいってかなりビビリながら走っていました。
途中、観光の車に抜かれまくる始末。

しかも駐車場についた後、頂上が見えてしまったため、つい頂上までいってしまう。
ツーリングの格好で山登りはきつかった。
帰り道は雨だったし・・・・

料金は1,150円ナリ・・・・
でも次回来た時は・・・

To be continued.




さらば! Ninja400R [Ninja400R]

タイヤもかなり減ってきており、またETCの付け替えもあるのでお店への所用のついでにNinja400Rを置いてきました。

ラストランは昨年冬に散々走った、大多喜街道~勝浦館山のコース。

nanohana.jpg
まさに春を感じさせる一枚。(陽が隠れると寒いけど・・・)

Ninja400Rへ、
色々なところへ連れてってくれてありがとう。

そして、ZX-14R(店に展示中のもの)とファーストコンタクト。
デカイ! とにかくデカイ!
タイヤはMETZELER M5 なんかすごそう。

どうなることやら・・・








2011年 KCBM浜松 [KCBM]

第一回は淡路島だったが、今回はとても行きやすい浜松の開催。

ところが、現地につくとビックリ!
競艇場の前から大渋滞
なんと入って止めるまで30分ぐらいかかった。

本当は現地に着く前に迷ってしまい、適当にkawasakiバイクが行く方についていったら着いた。
(しかも渋滞にまきこまれる始末)

KCBM-2.jpg

人が多すぎてビビったため遠めからしか撮影できなかった・・・・
(こんなにバイク乗りがいるとは)

なんか、クシタニのブースもあり、ついメッシュジャケットを買ってしまった・・・散財!

To be continued.








再び日本海へ [Ninja400R]

高速1000円も終了に迫る中、すこしでも1000円を体験すべく日本海へ・・・
(新潟県村上市へ)

磐越道をいわき(実際は、常磐道から)から新潟まで駆け抜ける。
磐越道から日本海沿岸東北自動車道をつかって村上へ。

murakami.jpg

いやー。何度いっても日本海はいいですね。今年は能登までいってみたいなー。
(いずれ佐渡へも行ってみたい)

To be continued.



マフラー交換 [Ninja400R]

ある日思い立ったかのようにいきなりバイクマフラーを衝動買いして交換する。

BEETのフルエキ。
あまりのレスポンスの良さにそのまま高速へ

yunotake.jpg

ノーマルもいいけど、フルエキもなかなか。
しかも意外にもそんなに燃費も悪くならず。
(でも、ZX-14Rになったら交換はしないだろうな・・・パワーありすぎるから怖いし。
といいつつ一年後には変わったりして。)

To be continued.

青森ツーリング2日目 [Ninja400R]

GW青森へ出掛ける。

東北道の終点に着いたのち、八戸まで行く。

hachinohe.jpg

まだ八戸港はボロボロ。フェリーも運航しておらず。
そして、すぐに帰る。

GW中なのに、十和田近辺は雪が残っており、小坂~碇ヶ関の間は雪規制が出ている始末。
(運よく八戸では雪は降っておらず)

しかし、GWなのに寒かった
今年はどうなるやら・・・

To be continued.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。