So-net無料ブログ作成
検索選択
文字サイズ変更

護衛艦 あきづき [自衛隊イベント]

清水のイージス艦を見に行きたかったけど
周辺にバイク用の駐車場が・・・無い。

と言うわけでバイクにやさしい名古屋の方へ。

CIMG5750.jpg
結構バイクが居る~。

CIMG5917.jpg
wikiではあきづき 護衛艦・2代目と言うことになっていたけど
自衛隊としては、太平洋戦争の駆逐艦時代も含んだ3代目
扱いになっている。

CIMG5754.jpg
公園から。いやーでかい。

CIMG5808.jpg
前から。私のデジカメでは全景は撮れないッ!!!!

CIMG5757.jpg
今回は手荷物検査あり。
昨年、就役したばかりの最新鋭艦。
やっぱりチェックは厳しい・・・

CIMG5771.jpg
CIMG5761.jpg
Vertical Launching System MK41 MOD29 垂直発射装置。
対空ミサイル及び対潜水艦用アスロックミサイルの発射が可能。
打ち上げ花火・・・(違う)。
ミサイルランチャーも良いけどやっぱりミサイルは打ち上げかな。

CIMG5766.jpg
62口径5インチ砲。
米国、BAE Systems社開発。
全天候、夜間、対地、対水上及び対空戦闘が可能。(マルチな性能)

CIMG5772.jpg
高性能20mm機関砲。
目標の捜索、撃破まで完全自動に出来、高速の航空機
及びミサイルから艦を守ることができる。

「左舷、弾幕薄いよ、なにやってんの!」と言うことは起こらないと言うことか・・・・

CIMG5765.jpg
野球のベースみたいな見た目。
短SAMシステム3型A。
情報処理装置と連携して同時多目標対処を可能とした
最新の国産射撃装置。

CIMG5785.jpg
90式艦対艦誘導弾。(SSM-1B)
ハープーンの後継。

他にも撮ったけど・・ボケていたり、兵器の場所を間違っていたり・・・・

CIMG5769.jpg
思いのほか、人が居て渋滞していたので、
待ち時間の間、伊勢湾岸道を撮ってみたり・・・

CIMG5786.jpg
今回はブリッジ見学は無し。
まぁ、機密情報の塊みたいな艦なので仕方ないのかも。

CIMG5787.jpg
今回は搭載ヘリの展示も。

CIMG5789.jpg
上の写真でも、"機関銃じゃないよ" ってあったけど
攻撃ヘリと誤解されないようにしているようで・・・
(色々あるのね~)

CIMG5790.jpg
こういう、機体に書かれている文字にあこがれてしまうのは、
ガンプラ世代のためなのか・・・・

プラモデル雑誌とかに出ている機体ステッカーは憧れ。
センスが良ければ自分のバイクにもつけたいぐらい。でも私には"センスはないっ"

CIMG5813.jpg
CIMG5815.jpg
ほかにも、南極の石 (あと氷も)を展示していたり
中・高・大学生向けのアンケートをやっていたり(勧誘か!)

ここ2ヵ月、海上自衛隊の船を見にいったけど、
それぞれ船ごとの特色が出ていてとっても面白かった。

つい、戦艦のプラモを夏休み中に作りまくっていた小学生時代を思い出してしまい・・・

CIMG5916.jpg
nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 3

うえいぱうわ

20mm機関砲で思い出しましたけど、アメちゃんの方は
発射4秒後に自爆する弾を使ってるそうです。
発射速度が尋常じゃないせいで、ばらまかれる弾の数も
べらぼうに多いし、ほっておくと2次被害が出る可能性が
あるとかで。自衛隊の艦載型のも、そんな弾なのかなあ。
by うえいぱうわ (2013-08-05 19:10) 

1km-diver

覇者がっ! 自衛隊にも世紀末覇者がっ!!
あれ??覇者は???
私、南極の氷を頂戴したことがあります。
本物か確かめようも無く、しばらく冷凍庫に保存し、ウイスキーと一緒に胃袋に始末しました。
by 1km-diver (2013-08-05 21:54) 

tai-yama

>うえいぱうわさん
コメントありがとうございます。
4秒で自爆するとは・・・4秒後に弾がどこまで飛んでいるのか?
艦の近くだったら間違いなく自爆ですし・・・さすがメリケン製。
"皆ぶち壊せばいいじゃん"みたいなノリは嫌いじゃないです。

自衛隊のは、本文には書かなかったのですがKD(ノックダウン)の
日本製なのできっと問題ないはず・・・・

>1km-diverさん
コメントありがとうございます。
自衛隊イベントには聖帝様はこないと思います。
なにせ、男のイベントですから。近くに写っている隼さんもタンデム
でしたが、野郎の・・・・・

南極の氷といっても、所詮氷なので。よっぽどのグルメじゃないと
分からない気がします。
私も千葉の水道水と南アルプス天然水を飲み比べても、多分正解
しない自信があります(笑)。

by tai-yama (2013-08-06 00:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。